そのデザイン性の高さ快適な乗り心地

乗る人をいつも幸せにしてくれる、イタリアの老舗自転車ブランド

『BIANCHI ビアンキ』

その人気は今や自転車だけにとどまらず、

バッグなどのファッションアイテムも注目されていますよね(*^^*)

コアなスポーツサイクリストから街中をゆったり走りたい人まで、

老若男女を問わず幅広いファンがいるのもビアンキンの特徴で、

それぞれを満足させるラインナップの豊富さも魅力です^^

今回は、特に街乗りを楽しみたい女性に人気の1台をご紹介します☆

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

こちらはBIANCHI ビアンキ / PRIMAVERA-L プリマヴェーラ・エル(2018年モデル)

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

カラーはチェレステ・クラッシコビアンキを象徴するカラー「チェレステ」を

ちょっとレトロにした淡い色合いが、自転車のクラシカルな雰囲気をより引き立てています^^

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

「PRIMAVERA プリマヴェーラ」はイタリア語で「春」

寒い冬が終わり、ぽかぽか陽気の街をのんびり走るのがなんとも似合う1台です(*^^*)

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

シルバーのチェーンケースには、レトロな雰囲気の「Cicli Bianhi」ロゴ

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

チェーンはクランク側の半分ほどが覆われたデザインで、オシャレさと実用性が見事に共存しています。

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

トラブルの少ない内装5段ギヤを採用し、気軽な街乗りにピッタリ^^

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

右手のグリップを捻ってギヤチェンジ

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

クリームアイボリーのグリップは、赤いステッチがアクセント

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

同じくクリームアイボリーのサドルは、楽な姿勢で乗りやすい幅広タイプで、

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

こちらも赤いステッチがおしゃれ。こういう細やかな気遣いが人気の秘密^^

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

手の込んだポリッシュの亀甲フェンダーは、日差しを浴びて美しく乱反射します。

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

上品な雰囲気の細身のリヤキャリヤ

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

実はクラス25の超実力派おしゃれなだけじゃないんです☆

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

気軽に駐停車できるサイドスタンドも付属で、毎日乗りたくなっちゃいます(*^^*)♪

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

ブレーキはクロスバイクと同じVブレーキタイプで、制動力もしっかり。

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

街乗りに最適な26 x 1.25のスリックタイヤ

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

サイドがクリーム色でおしゃれ♡バルブキャップはチェレステです^^

BIANCHI / PRIMAVERA-L(2018年)

1885年創業の歴史あるメーカー「ビアンキ」は、ヘッドバッチもカッコいいですよね。

このプリマヴェーラは、とにかく車体が軽い!!よく進む!!

「オシャレさが優先の自転車なんでしょ?」と思っているあなたは、大きな間違いですよ。

その乗り心地は驚くほど快適です!実はうちの奥さんも6年くらい前から

プリマヴェーラに乗っていますが、大のお気に入りで全然貸してくれません^^;

耐久性も我が家で実証済みですよ♪

「ビアンキってなんだかおしゃれで好き~♡」という方はもちろん、

「そんなに言うなら、どんなもんだか一度実物を見てみようかな」という方も、

試乗は大歓迎ですので、お気軽にスタッフにお声がけくださいね~(*^▽^*)/

****************

メーカー希望小売価格

   税抜き 75,000円

   税込み 81,000円

販売価格は店頭にて!

 

セオサイクル戸田公園店 田子

店舗紹介・アクセスはこちら